【仙台グルメ】麻婆焼きそば!麻婆豆腐のアレンジレシピ

料理
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!ゆみこです。

東北地方へ転勤していたときに頂いた麻婆焼きそばが忘れられない!

麻婆豆腐にはご飯が定番ですが、中華麺に絡めると本当に美味しいんです!!

麻婆焼きそばは「伊達美味(だてうま)」のひとつ。「伊達美味」とは、美食の伊達政宗公がもしこの世に生きていたら、絶対美味しいと言うであろうグルメをピックアップしたものを示します。

麻婆焼きそばは、牛たん・笹かまぼこ・ずんだに並ぶ、伊達美味をしても知られているんだとか。

今回は、仙台に行ったら食べたいグルメのひとつ、麻婆焼きそばの作り方アレンジ法をご紹介します。

スポンサーリンク

【仙台グルメ】麻婆焼きそばの作り方

麻婆焼きそばは、1970年代前半に中華調理店のまかないとして提供されていました。

2013年のご当地ブームで脚光をあび、今では新しい仙台名物としても知られています

麻婆豆腐のピリ辛とちょっと焼き目をつけた麺のコラボを試してみたくなりませんか(^^)

動画でも解説しているので、気になる方はこちらからどうぞ↓

【仙台グルメ】麻婆焼きそば⭐麻婆豆腐が麺と絡んで美味しくなりました🎵

材料(1人分)

中華麺       1袋
絹ごし豆腐     130g
豚ひき肉       60g
にんにく     1かけ
生姜       1かけ
ネギ          30g
水       大さじ1
豆板醤   小さじ1

【水溶き片栗粉】
片栗粉   大さじ½
水       大さじ1

~合わせ調味料~

酒           大さじ1
甜面醤   小さじ2
しょうゆ     大さじ1
鶏ガラの素 小さじ1
水                150ml
油        適量

作り方

1.合わせ調味料(酒大さじ1、甜面醤小さじ2、しょうゆ大さじ1、鶏ガラの素小さじ1)を用意しておきます。

2.塩小さじ1を入れたお湯で豆腐を3分ほどゆでます。豆腐はさいの目切りにしましょう。(豆腐は使う直前までお湯の中に入れて温めておきます)

麻婆焼きそば
豆腐をゆでる

3.にんにく、生姜、ネギをみじん切りします。

麻婆焼きそば
みじん切り

※材料を刻んでいる間に中華麺を電子レンジ600W1分で温めておくとスムーズです。中華麺は電子レンジで温めるとほぐれやすくなって使いやすい!

4.フライパンに油をひき、中華麺を弱火で炒めます。麺がほぐれてきたら強火で焼き目をつけて器に移しておきます。

麻婆焼きそば
焼き目をつける付ける付ける

5.フライパンに油をひきにんにく、生姜、ネギを炒めます。蒸発を防ぐため水を大さじ1加えます。

6.豆板醤を加え弱火でじっくり炒めて色と香りを出します。

麻婆焼きそば
じっくり炒める

7.ひき肉を加えて中火で炒め、ひき肉の色が変わったら合わせ調味料を加えます。

麻婆焼きそば
合わせ調味料を追加

8.水150mlを加えてひと煮立ちします。

9.豆腐を加えて5分煮ます。

麻婆焼きそば
豆腐を加えて5分煮る

10.火を止めて水溶き片栗粉でとろみをつけたら、再度火にかけてとろみを安定させます。

麻婆焼きそば
とろみを安定させる

8.器に盛り付けて完成(^^)

麻婆焼きそば
麻婆焼きそば

美味しく作るポイント

豆腐の扱い方

・豆腐は、塩入りのお湯で茹でることで、余分な水分を逃がすことができる。

・豆腐を茹でたら使う直前までお湯に入れておくことで、炒めたときの温度差をなくすことができる。

中華麺のコツ

・中華麺は電子レンジ600Wで1分ほど温めるとほぐれやすくなる。レンジの中で袋がプクーッと膨れたらOKのサインです。

辛さの調節法

・辛いのが苦手な方は、豆板醤を小さじ1→小さじ1/2へ変更してみてください。それでも辛いと思う方は、豆板醤を入れずに甜面醤を小さじ2→大さじ1に変更してみると食べやすくなります。

麻婆焼きそばだけじゃない!アレンジ法

豆腐から厚揚げへ変更する

麻婆焼きそば
厚揚げで作る麻婆焼きそば

麻婆豆腐には、木綿豆腐か絹ごし豆腐でしょ?と思っているあなた。

豆腐を厚揚げに代えても美味しく頂けますよ。

厚揚げにすることで、煮崩れしにくくなり鉄分やカルシウム、亜鉛などの補給になります

たんぱく質カルシウムマグネシウム亜鉛
絹ごし豆腐(100g当たり)5.3g75mg50mg1.2mg0.5mg
厚揚げ(100g当たり)10.7g240mg55mg2.6mg1.1mg
栄養価

参考元:文部科学省

厚揚げにより、骨や歯の形成に必要な栄養素であるカルシウムとマグネシウムを強化できるので、骨粗鬆症の予防にも効果が期待できます。

コロッケにする

麻婆焼きそば
スパイシーコロッケ

麻婆焼きそばで作った肉味噌を使ってコロッケにするとスパイシーな変化球コロッケが作れます。

じゃがいもを茹でてマッシュ状にしたら、肉味噌とこしょうを加えて混ぜましょう。

それから、小判型に整えて小麦粉→卵液→パン粉の順に衣で包み、油でこんがり揚げたら完成です。お弁当のおかずにもピッタリですよ。

じゃがいもに含まれるビタミンCは、でんぷんに守られているので、加熱しても壊れにくい性質があるので、ビタミンCを効率良く摂取することができます。

ビタミンCを摂ることで抵抗力が高まり、風邪をひきにくくなるでしょう。

麻婆焼きそばを現地で食べたい方におすすめのお店

麻婆焼きそば
画像:泰陽楼|麻婆焼きそば

仙台の「泰陽楼」で食べた麻婆焼きそば(^^)

仙台駅から徒歩4分。車が無くても便利な距離にある街の中華屋さんです。

本格中華が味わえる老舗店だけあり、人気の高いお店。

昔懐かしレトロな雰囲気の店内は何だか落ち着きます。

焦げ目が香ばしい細麺に、たっぷりの麻婆豆腐が絡まった麻婆焼きそばは、ここへ来たらぜひ食べて欲しい一品。

【詳細情報】
店舗名:泰陽楼(たいようろう)
住所:宮城県仙台市青葉区中央3-8-24
電話番号:022-222-4996
営業時間:11:00~26:00
定休日:日曜日

お店に行く際は、ネット予約をしてから行くと時間を有効活用できますよ(^^)↓

まとめ

今回は、仙台グルメの麻婆焼きそばの作り方をご紹介しました。

伊達美味に名を連ねる麻婆焼きそばは、仙台に行ったら一度は食べて欲しい料理のひとつです。麻婆豆腐を作って中華麺に絡めるだけなので、意外と簡単に作れます。

旅行できなくても、おうち時間を利用して仙台グルメを堪能してみるのも良いですよね。

アレンジ法によって栄養を摂れるメニューに早変わりしますし、飽きもこないのでいろんな食べ方を試してみるのもおすすめです(^^)

The following two tabs change content below.
ゆみこ
管理栄養士×薬機法×転妻Webコピーライター。 約10年間、管理栄養士として勤務し、「心」と「食」と「栄養」は密接に関係していると痛感。 ひとりでも多くの人に笑顔で健康になって欲しいとの思いから『食はココロとカラダを元気にする』をテーマにブログを開設する。 SEOを意識した記事でGoogle検索1ページ目に掲載あり。 お仕事のご依頼は「お問い合わせ」からお願いします。 →詳しいプロフィールはこちら →お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました